データの復旧について

最近では、多くの方がパソコンを利用しますがデータ破損を起こしてしまった場合は普段パソコンを利用するような方にとっては対処できない事態なので、データ復旧などの専門業者に復旧を依頼しましょう。

向いてるもの

様々な製造業が存在していますが、それらの業務を効率的にするためには製造業向けERPを導入することをおすすめします。ここでは、導入するにあたって知っておきたいことをお教えします。

データ修復の動き

多くの方がパソコンを利用するようになってよく利用される様になったのが故障したパソコンなどのデータ修復となっています。なぜなら、普段パソコンを使用する方はデータの修復まではできないからです。

パソコンのデータとは

大事なパソコンを車で轢いてしまった

もう5年も前のことですが、凄い失敗をしてしまいました。会社の駐車場に車を入れた後、なんだか中途半端な駐まり方になってしまったので、入れ直そうと思って無意識に鞄を車の後ろの置いたまま車を動かしたのですが、その途中でなんだか鈍い音がしたのです。その瞬間しまったと思って慌てて車を降りると、見事に鞄がタイヤの下敷きになっていました。鞄の中には大事なノートパソコンが入っていて、その中には会社の大事な経理資料がいっぱい入っていたんです。車を急いで動かして鞄を取り出して、パソコンを見たのですが、見事に壊れていました。液晶画面は完全にひびだらけ。キーボードもへこんでいて、これは完全にだめだと頭が真っ白になってしまいました。

データ復旧でここまで修復できる

急いで上司に相談して、何とかならないかと調べてみると、壊れたパソコンからハードディスクを取り出して、データ復旧をしてくれる会社があることを知りました。早速その会社に連絡してデータ復旧出来るか相談しました。とりあえずハードディスク自体が壊れていても、直接ディスクからデータを取り出してデータ復旧出来ることもあるとのことだったので、神頼みのつもりでその会社に壊れたパソコンを送りました。しかし返事はやはりハードディスク自体が読み込み出来ず、分解してディスクを直接取り出して読めるかどうか試してみるとと連絡をもらいました。それから待つこと1週間、なんとほとんどのデータを読み込むことが出来て、見事データ復旧が出来ました。このときほど、こういう会社があって本当に助かったと思ったことはありません。結局。作業費でパソコン一台は十分買える金額がかかりましたが、かけがえのない重要なデータが取り戻せたことを考えれば安かったかなと思っています。